【バレてます】ブログの“コピペ“をチェックするツール!厳選3選


「たかがブログ」なんて思うことなかれ

ネットで見つけた文章をコピーしたものを使うと、見る人が見ればわかるんですよ。

句読点の打ち方や選ぶ言葉のクセなんかでも、書き手の個性が出やすい部分がある。

丸ごとコピーしても、一部転記しても、コピペはコピペ。

もしするなら、引用タグでコピペ部分を囲んで、出典元を明記し、必要なら引用したいものの筆者に了解とるくらいの心遣いをしないとって思っています。

ブログや文章のコピペをチェックするツールがある

1.「剽窃チェッカー」
ブログやレポートなどの長文を、2000文字までまとめてコピペチェックできる。
もっと長文なら、分割してのチェックも可能です。

2.「影武者」
パクリサイトのドメインを使って調べることができる。(1ヶ月の利用制限があります)

3.「こぴらん」※筆者の経験談つき

アメブロは紹介文化が盛んなので、どうしても似たような記事が増えるのは仕方ないことかもしれません。

だけど「コピペ」って言われたくないならば、文章のリライトについても知っておくべきだと私は思っています。

リライトの知識

自分の文章を自分の言葉にするために

「リライト」できるところを知って、記事のオリジナル度を上げておこう!

“書き直し”が必要な部分を教えてくれるサイトもあります。
そういうサイトを活用して、マネでもコピーでもない自分だけの書き方を作っていく努力をしましょう。

会員登録は必要ですが、無料で利用できる「文章リライト」ツール

Twitterアカウントなどでも会員登録OK!
使いやすいリライトツールです。

私、アメブロではコピペされまくっているから、そろそろ次の展開を考えないとですねー

Webライター、空条れいれい
空条れいれい:製作委員会

Webサイトの執筆と編集をしています。
PERLU(プルル)公式ライター。
BijinPLOFILE(ビジンプロフィール)所属。

最近は、映画、ドラマ、WebCMに出演することも。

日本一、ネットのあちこちに出没しています。
Twitterのトレンドキーワードと、はてなブックマークを巡回するのが日課。

美容室、コスメ、マンガ、アニメ、ライフハック好き。
アラサーで2児の母。

れい2ちゃんねる

れい2ちゃんねる管理人「空条れいれい」をフォローする

0コメント

  • 1000 / 1000