【読めば納得】ネットやブログに悪口を書かれたら

ブログやネットにつきもので地味にHPをけずられるのが「ネットの人疲れ」。

で、大幅にダメージ喰らうのが「誹謗中傷」。

直接、いやがらせしてくるだけならまだしも、ネットの悪評がブランドイメージの低下につながる由々しき事態に発展することもままある。

これは企業であっても、個人のブロガーでも同じです。

(ビジネスブロガーなら死活問題にもなりかねないし)

それに比べたら、「死ね」とか「くされブス」とか、直接中傷されることなんて怖いことではないんだ。

サクッとアク禁するなり、運営局に通報するなり、アクセス解析を見て分析するなりして受け流せばいい。

加齢…もとい、華麗にスルーが一番とも思うし。

私なんて足元にも及ばないブログ界のカリスマが、中傷する人物像をガッツリ分析なさっていました。

読後がすごくスッキリしたので、もし悩んでいる方がおられたら…

あるいは、ネットのぬかるみを知っておきたい方は、チェックしてみてくださいね。



空条れいれい:製作委員会

Webサイトの執筆と編集をしています。
PERLU(プルル)公式ライター。
BijinPLOFILE(ビジンプロフィール)所属。

最近は、映画、ドラマ、WebCMに出演することも。

日本一、ネットのあちこちに出没しています。
Twitterのトレンドキーワードと、はてなブックマークを巡回するのが日課。

美容室、コスメ、マンガ、アニメ、ライフハック好き。
アラサーで2児の母。

れい2ちゃんねる

れい2ちゃんねる管理人「空条れいれい」をフォローする

0コメント

  • 1000 / 1000