世界人口の1/3がSNS発信する時代

世界の人口は2016年現在は約73億人。

あと4年後の2020年には、世界人口の1/3にあたる人数が、「SNSに参加する」と言われています。

中でも「モバイルユーザー」、つまり、スマートフォンを利用する層の増加が顕著とのこと。

たしかに。

いま、人気のあるコンテンツって、「スマホ閲覧」を意識して作られている。

「Instagram(インスタグラム)」
「Vine(ヴァイン)」

など、短くキャッチーなものが見られている。

アメブロ以外のブログサービスも、スマホ閲覧が一般的になっているようです。

世界のSNS利用状況、傾向、今後の予測。
専門家の解説をシェアしますね。




空条れいれい:製作委員会

Webサイトの執筆と編集をしています。
PERLU(プルル)公式ライター。
BijinPLOFILE(ビジンプロフィール)所属。

最近は、映画、ドラマ、WebCMに出演することも。

日本一、ネットのあちこちに出没しています。
Twitterのトレンドキーワードと、はてなブックマークを巡回するのが日課。

美容室、コスメ、マンガ、アニメ、ライフハック好き。
アラサーで2児の母。

れい2ちゃんねる

れい2ちゃんねる管理人「空条れいれい」をフォローする

0コメント

  • 1000 / 1000